ほうれい線に「豊麗」もいい

聖マリアンナ医科大学は最近化粧品を作っていますね。
大学の研究開発による化粧品は、やはり独自の路線を行っていて面白い。

ほうれい線専用クリーム「豊麗」は内側から肌をむっちりさせるように、肌の奥に均等にしみこむところがポイントですね。

使ったあとに、肌の表面が少し張った感じがするのもいい手応え!

しわには保湿が大事、と言いますが、長時間肌が乾燥しないように作られているようです。

ドクターズコスメと言えるこの化粧品、私はなかなかいいと思いました。
ほうれい線だけじゃなく、顔全体に使ってももちろんOKです、もったいないけど。

私は気になるマリオネットラインや額のオデコのしわにもすり込んでますよー。


気長に使おう!


しわって整形でもしない限り、そんな簡単になくなりません。

でも、ほうっとくとますます深いしわになってしまうんですよね。

なので、最初は今より悪化を防ぐために使って、徐々に改善されてきたらシワを浅くすることを目標にすると気持ちもイライラしません(*゚▽゚*)

こういう化粧品て、効く、と思って使うと効くっていうのは本当かな、と思いますね^^

でも、単に塗るだけじゃなくて、クリームを塗ってマッサージをするのがお勧め!

これをやると、全然違いますから。
豊麗は、柔らかくて伸びがいいクリームなので、マッサージ用にもちょうどいいです。


浸透力に医大の秘密がある!


いい成分を使った化粧品というのは他にもありますが、
化粧品の成分て、ヒトの肌に浸透しにくいんですよね。

皮膚は油だから、化粧品の水分を弾いてしまうのです。
なので、いかに肌の奥まで浸透させるかが問題になるんですね!

化粧水など、ベチャベチャしてなかなか浸透しない、という経験はありませんか?
それは肌の脂分が跳ね返してしまっているんですね!

聖マリアンナ医科大学はアルファリポ酸とコエンザイムの力を借りて
浸透力をアップするテクニックを使っています。


使用してみるとわかりますが、ぐーっと中に入っていくのがわかります^^
ほうれい線だけではもったいないので、気になる顔のしわにすり込んで
試してみることがお勧めです!


最近リニューアルしてパワーアップです♪



ほうれい



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。